gigamicテトリスのようなブロック「ペンタミノ」を組み合わせて、指定されたマス目を埋めていきます。スライダーでゲームの範囲を変えることにより難易度を調整できます。その他にも動物や幾何学的なカタチをつくったり、積み木のようにして遊ぶこともできます。

たとえば難易度0(3歳以上)なら、12のペンタミノ、5つの小さな赤いブロック、3つの茶色のブロックを使って範囲を埋めます。大人向けは、ルールブックにあるペンタミノを使って96のペンタを完成さるなど、難易度のバリエーションも豊富。さらに対戦ゲームとして、交互にペンタミノを置き、最終的にペンタミノが置けなくなったプレイヤーの負け、など。

子どもからパパママ、じいじ、ばあばと家族みんなで楽しめます。

詳細、価格は以下のサイトで。

ベビー服・グッズの画像
  • 楽天で商品をみる
  • アマゾンで商品をみる